WP-D Fes #01 2014 / 02 / 01 / sat

Megane Fes in GMO

これからのWeb制作について考える!
・コミュニティー・CSSフレームワーク・自動化・ファイル管理・ディレクション・事例紹介

WEBサイト制作プロジェクトを成功に導くための銀の弾丸はどこにあるのか?

2014.01.09
セッション紹介

toolsおはようございます。メガネです。
昨日の「gitとかSassとかGruntとかVagrantとか便利そうだけど、いまいち敷居が高い感じでできてない。そんな人におすすめのセッション!」に引き続き今日もセッション紹介をお送りします。

事例紹介 コレまでのWEB制作経験の中から、成功例と失敗例をあげ、なにが違ったのか?どうしたら良いのかを考える。

17:00〜17:25

こちらはWordCamp Kobe 2013 に登壇した時にお話させていただいた、 「ウェブディレクターのためのWordPressサイト運用事例」
の2014年改良版となります。

当時のスライドはこちら

WordCamp Kobe 2013 において話した内容

#1:更新が結果を生み出す
今回スポンサーにもなって頂いている 美容室 Hair-annnei さんの事例を元に、お客さんが自分で頑張って更新することで良い結果が出ましたという内容。

#2:ソーシャル活用とアクセス解析
届けたい情報をより多くの人に効率良く届けるためのソーシャルの活用と、Accessの解析方法の内容

#3:お客さんと一緒にやるということ
ディレクターもしくはWEB制作者が、お客さんと一緒になって考え、サイトを運用していくという内容

#4:技術や情報を常にキャッチアップしていくということ
そのために常に勉強していきましょうねという内容

#5:その場で体感したコミュニティーの楽しさと可能性
そのときに即席で出来上がり今も開発が続いている Stop the Bokettchの紹介と、コミュニティーの可能性についての内容

#6:自分のメディアを持つことのススメ
そして自分のブログなどWEBメディアを持つとそれらが実践できて、実感できてスキルアップにもつながっていいよという内容

などをお話しました。

失敗体験もお伝えします。

実際にはもちろんうまくいかないケースも日々経験しております。本セッションにおいては、失敗事例もなるべくお伝えしようと思います。

– プロジェクトの役割の明確化がなされず、責任の所在があやふやになり、トラブった話
– 繰り返す仕様変更などに全くプロジェクトが進まなくなった話
– 追加の仕様についてどこまで対応するのか、費用はどのように算出するのか

などなど、どれもなかなか一筋縄では行かないわけですが、そういったことも共有してみようと思います。

また、これらを解決するための方法を、私なりにいろいろ探しました。その一つがWP-Dであったりもするわけですが、(くわしくはコミュニティーこそ情報の中心 〜WP-Dというコミュニティーについて〜 悩みも解決するかも!のなかで触れております。)

プロジェクトマネジメントにおける先人の知恵を借りる

最近、日本ディレクション協会というディレクターが集まる協会のイベントに何度か参加させていただきまして、いわばWEB制作などを含む案件(プロジェクト)について、それの正常な進行を管理するための役割として

プロジェクトマネジャー

という役割があるということを学びました。また、プロジェクトマネジャーがなすべきことを体系化したものとして、

PMBOK(ピンボック A Guide to the Project Management Body of Knowledge)

というものがあるということを知りました。どうやらこの辺りにWEBサイト制作を上手に行うためのノウハウがありそうな気がします。ただ、先日の日本ディレクション協会のイベントに参加した際に、聞いた内容よると

「プロジェクトの成功の鍵は千差万別であり、PMBOKを習得したとしてもそれがすべてのプロジェクトを成功に導くための銀の弾丸になりうることはない、しかし同じように困っていた先人がなるべくそれらを解決するために作った知識体系(PMBOK)は知っておいて損はない」

とのことです。この辺りは私も去年後半に知った内容ですが、現在とても興味のある内容なので、一緒に学んでいければとおもいます。

イベントは2月1日に行われます!

参加者登録いただきました皆様に、本サイトでも利用しておりますオリジナルWordPressテーマをプレゼントしております。詳しくは下記をご確認下さいませ。

present
謹賀新年 申込者限定特典:その1 Fesサイトで利用しているテーマ(汎用版) プレゼント !!

会場でお会いできることを楽しみにしております。よろしくお願いいたします。


Let's Sponsored

スポンサーのお申し込みは
こちらから

Sponsorスポンサー

Next Event

次回予告

WP-D Fes #02 次回は2014年 夏に野外でのイベントを予定!!

Go Outdoor!! with IT

IT夏フェス! みんなで外に出て何か作ったりしよう !
ということで、夏の日に野外の開場にてITイベントをしたらどうなるのか?
wifiは何処のが一番つながるのか? バッテリーは持つのか? 外で開発はできるのか?などに挑戦するべく計画中です。

ご期待ください!!


WP-D Fes #1 Megane Fes in GMO のホスティングサーバーは ConoHa を利用しています。
Proudly powered by WordPress

Special Thanks

WP-D Fes #1 Megane Fes in GMOを支えるスタッフ紹介

▲TOP